【娘騎乗位】手塩にかけた娘が 5話無料ネタバレ解説

第5話 身体を重ねるたび娘は女の悦びに目覚めて

【手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので】


5話目評価

話の展開: ★★★★
エロ度 : ★★★★★
満足度 : ★★★★★ 
1話価格: 88円   

(作者:小桜クマネコ / チンジャオ娘)    

手塩にかけた娘が【5話あらすじ】

父に対してご奉仕をしていた娘だったものの

挿入はあの日以来されておらず、あの時に泣きじゃくってしまったり

痛いと拒絶した気持ちを払拭したいと父と繋がることをひなたは自ら求めるのです。

 

性行為というのは気持ちがいいものだと思いたい

という娘の思いに答えるように父がバックで挿入をすると

始めこそはその大きさに驚いたものの、次第にかわいい喘ぎ声を出し

父との性行為の気持ちよさに笑顔を見せてキスまでねだるようなるのです。

 

そして、ひなたはもっと気持ちがよくなりたいと

大人のビデオで流れていた体位を試してみたいと恥ずかしそうに告げ

父も娘の願いを悦んで受け入れるのでした。

手塩にかけた娘が【5話ネタバレ】

ビデオで見たという騎乗位を試したいと父におねだりし

自ら恥ずかしそうに股がり自分のなかに大きくなった父のものを迎え入れると

娘らしい無邪気な反応を見せ

「これなら疲れたときに勝手にやってもいいじゃん」

と部活で鍛えた体で上手に騎乗位でリズミカルに動くひなた。

 

父優位だった性行為とはまた違った感覚にひなたは乱れ

発言も大胆になっていくのです。

 

父は娘に跨がられながら、大胆すぎる発言をたしなめると

逆に娘から娘のことを襲ったくせにとたしなめられつつ

いちゃラブな時間を過ごすのでした。

手塩にかけた娘が【5話感想】

性行為が素敵なものだと思いたいという気持ち

なかなか素敵です。

 

子供のときみたいなキスではなく

大人のキスをねだる姿はドキッとさせられます。

 

すっかりと娘の方が性行為にはまってしまい

さまざまな体位で気持ちよくなりたい

もっと悦んでもらいたいと健気に頑張る姿はとても微笑ましいです。

 

父に股がり腰を動かす場面では

何気なく大きな胸を押さえてあまり揺らさないようにしているシーンが描かれていて

リアルな動きを表現してあり

その細かな演出に感激させました。

 

\ 無料試し読みは画像をクリック /

 

【妻の横で大胆に】手塩にかけた娘が 6話無料ネタバレ解説(最新話)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です