日に焼けるまで 無料ネタバレ解説第1話!童貞二人を練習台に

 

1. 「日に焼けるまで 1話」のあらすじ紹介

姉と弟の鈴音とヒロト。

お父さんの故郷に帰ってきた。

そこには従姉弟がいてタケルと愛美です。

とっても自然豊かな場所で癒されるとともに日焼けをするくらいに遊んでいたが

今ではこの四人は好奇心の多感な思春期です。

 

そんなこんなで暇になってしまう。

タケルはいいものを見せてくれるということで携帯でのエロ画像を見せてくれる。

すごいやつじゃないかということで興奮する。

でも本当に興奮していたのは愛美だった。

 

\ 画像クリックで無料試し読み /
▼   ▼   ▼

 

 

スマホにつんのめって自分の胸を見えるようにするしぐさをして

ヒロトはそれを見てしまいムラッとしてしまう。

涼音にセックスはしたことがあるかと愛美はたずねる。

そうしたらないわ、と涼音が言う。

 

そこでそれならこれから練習をしようといって口で男性の物を、、、。

童貞の二人を練習台にしてお互いの兄弟を交換してすることにした。

そこで童貞の二人は初めてのことですぐに、、。

四人の好奇心いっぱいの練習はどこまで進んでしまうのか。

 

\ 画像クリックで無料試し読み /
▼   ▼   ▼

 

 

2. 「日に焼けるまで 1話」のネタバレ感想

めちゃくちゃエロくて可愛さもあり

子供で一緒に遊んでいたのに好奇心と思春期が交差してしまい

こんなことになるんだと感じました。

 

暇だと男と女が集まってしまうと性に興味がわくのもしょうがないと思います。

昔の子供たったころの自分たちの遊びが身体の成長もあり

すごく胸も育っている愛美や涼音の都会的な性格で男性のものが出るときに

こんなものが出るとか少し嫌な気分になってしまうことなど

女性でも性に対して考え方が違うのでそれぞれ思いは違います。

 

\ 画像クリックで無料試し読み /
▼   ▼   ▼

 

でも四人ですれば怖くないというか

愛美に流される形でどんどん進んでいく行為が雰囲気も相まって

エロい感覚や感触にどっぷりはまってしまうのだと思います。

童貞の二人は昇天する感覚を覚えてしまってはまることまちがいなしです。

 

▷次話詳細日に焼けるまで 無料ネタバレ解説第1話!童貞二人を練習台に

 

 

\ 画像クリックで無料試し読み /
▼   ▼   ▼

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です